top of page
検索
  • 執筆者の写真admin

いい会社とは何か?:「都市×会社」2.0 ⑤

いい会社とは何か?:「都市×会社」2.0 ⑤


【内容】

  1. 「はたらく事」の意味の変遷

  2. 日本人の仕事観

  3. 現代の「働きやすさ」と「いい会社」




1.「はたらく事」の意味の変遷

西洋社会における代表的な思想と労働観についてまとめると、下記のようになります。

  1. 古代では、肉体的活動を伴う労苦は、社会の底辺として、奴隷が行うものとして位置づけられていました。

  2. 中世においては、キリスト教の倫理観と結びつき、「労働は、人々が怠惰な方向に流れることを防ぐ救済である」という見方が広がり、重要な宗教活動と位置付けられます。

  3. 近代においては、産業革命と資本主義経済の確立により、「労働は成功を目指すための手段」と考えられます。

  4. 現代では、労働は「細分化」と「簡素化」により、労働者の価値低下が進んでいます。巨大化・複雑化する社会システムや経済活動の中で、労働の達成感・実効感が損なわれています。これに対応するため、承認欲求と自己表現を労働のモチベーションにする傾向も強くなっています。


このように労働観や労働環境は時代とともに変化してきました。


2.日本人の仕事観

日本では「働く」ということに関して、仏教と儒教の影響が強いといわれます。

まず仏教的では、禅宗の創始者である道元が、「人は働くにあたって修行と作法が大切である」としています。さらに「強制ではなく、自由に他者に奉仕しうる仕事に従事することが、最も人間にとって至福なこと」と説いています。

現代風に言えば、ボランティア活動に専念することが、最も崇高な働き方ということになります。

少なくとも、報酬だけを求めることに目的を置いた働き方を、さほど評価しないのが、日本の仏教からの教えと言えます。

さらに江戸時代になると、儒教の論理を活用し、人々の間での長幼の序の規定、男尊女卑、規律重視などの社会風習が支配するようになります。

石田梅岩による「石門哲学」において、働く上では、士農工商の各々における哲学として「道」の重要性が説かれました。


3.現代の「いい会社」

学生の就職活動では、これまで「いい会社=働きやすさ」が求められ、客観的な指標として、「利益率の高さ、給与の高さ、労働時間の短さ、雇用形態の多様性」などが重視されてきました。

近年では、「働きやすさ」とともに「働きがい」も重視されるようになってきています。

  1. 働きやすさ:精神面での「波長の合う風土・文化」、物質面での「融通の効く労働環境」が挙げられます。

  2. 働きがい:精神面での「機会と誇りのある仕事内容」、物質面での「納得のいく金銭報酬」が挙げられます。


近年注目される「ステイクホルダー資本主義」の考え方では、「①社員とその家族」はもちろん、「②仕入れ先・協力企業とその家族」「③現在顧客と未来顧客」「④地域住民・とりわけ社会的弱者」「⑤出資者及び支援者」など全方位での貢献が求められます。


「会社」における仕事内容の拡大・複雑化とともに、働き手の実効感は低下します。その上で「都市」などの地域住民を含む、全方位での貢献も求められると言う矛盾が、顕在化しているのです。


最新記事

すべて表示

ケーススタディ2:博物館 シンコンセッション⑦

【内容】 Ⅰ 鳥取県立博物館 Ⅱ 滋賀県 東近江「森の文化博物館(構想)」 【Ⅰ.鳥取県立博物館】 概要と課題 鳥取県立博物館は、鳥取市街の中心地の鳥取城跡公園内に位置し、周囲には鳥取城跡や洋館の仁風閣などの観光スポットがあります。 総合博物館でしたが、2025年に美術部門を、県立美術館として分離させるため、鳥取県に関する歴史と自然をテーマにした展示をおこなっています。 特別天然記念物の「オオサン

ケーススタディ1 : ホール シン・コンセッション ⑥

【内容】 Ⅰ奈良県立文化会館 Ⅱ愛知県芸術文化センター 文化施設のコンセッションを検討するために、具体的に事例を元にケースステディを行います。まず「ホール・劇場」については、下記の2施設で検討します。 【Ⅰ  奈良県立文化会館】 概要 奈良県立文化会館は、奈良市の中心部、近鉄奈良駅から徒歩5分の好立地に立つホールです。 大規模改修の設計が終わり、2026年秋には、メインホール(1144席)小ホール

文化施設事業化のベンチマーク シンコンセッション ⑤

【内容】 大阪城公園の軌跡 京都市京セラ美術館の進化 独自に工夫する水族館・動物園 1.大阪城公園の奇跡 大阪市は、大阪城公園全体の運営を、公募・選定した民間事業者に任せるPMO(Park Management Organization)事業方式で、公園管理費用を賄った上で、3億円前後の納付金(借地料)を受け取ることに成功しています。 PMO事業は、一般的な PFI事業よりも、さらに運営自由度が高

bottom of page