top of page
検索
  • 執筆者の写真admin

応援する・される心理的価値:「推し活」文化 ③

【内容】

  1. 応援する心理的価値

  2. 応援される心理的価値

  3. 応援する・される共創価値




1.応援する心理的価値

応援する側の心理的な価値について掘り下げると、下記のようにまとめられます。

  1. 気持ちの切り替え:嫌なことや気になることが頭をよぎる時に有効なのが、「夢中」になることです。一時的でも嫌なことを考えない時間を作ることは、気持ちのリカバリーを助けます。

  2. 孤独感の解消:推し同士の交流が出来るとことは、孤独感や孤立感を払拭するのに有効です。コンサートで一体感を共有したり、 SNSで情報交換したり、「推し」を好きな気持ちを分かち合う喜びが、孤独感の解消に役立ちます。

  3. 承認欲求を満たしてくれる:「推し」が活躍している、注目を浴びていると言うことが、自分の承認欲求にもつながります。一種の「親心」にも似ているのかもしれません。

  4. モチベーションのアップ:「推し」を応援する資金を確保するために、仕事を頑張ることができます。忙しい毎日の中でも、スキマ時間に動画やSNSをチェックすることが、活力源になります。

2.応援される心理的価値

一方で応援される側の心理的な価値についても、下記のように整理されます。

  1. 自己肯定感向上:自分が頑張っていることに対して、周りからサポートがあることで、さらに自分に自信を持つことができます。また応援されることで、自分自身が重要な存在であることを実感できます。

  2. モチベーション向上:応援されることは、自分自身のモチベーションを高めることができます。主体者として、自分自身が頑張らなければならないと言うプッレッシャーがある中で、周りからエールを受けることで、気持ちを奮い立たせることができます。

  3. 感謝の気持ち:応援されることで、周りの人たちに対して、感謝の気持ちを持つことができます。マラソンなどで、道が延々と続く感覚に陥っている時に、声援や鐘の音が聞こえると、「頑張ろう」と言う気持ちになります。

  4. 達成感:周りからサポートがあった中で、自分自身が目標を達成したことで、自信を持つことができます。人間は一人では生きていけない事、サポートの大切さを実感できます。

3.応援する・される共創価値

サッカーや野球など対戦型のスポーツ競技については、「ホーム」であるか「アウェー」であるかも、大きく影響するようです。

関西学院大学の佐藤善信氏の研究では、バドミントンの試合を題材に、プレイヤーと応援との価値共創が報告されています。

  1. プレイヤーが非集中した場合は、当然ゾーン体験は得られません。

  2. プレイヤー集中@アウェーの場合は、自分たちの世界で、ゾーンに入っていたので、周りを見たり、空気や温度を感じる余裕はありませんでした。

  3. プレイヤ―集中@ホームの場合は、集中しながらも、常にリラックスでき、心にゆとりのある状態が維持できたといいます。

さらにプレイヤーと応援との相乗効果で、皆が夢中で一体になって、さらにモチベーションを高めていくといいます。「共感」「分かち合い」が非常に大きな追い風になるのだとコメントしています。

プロサッカーにおける「罰則」で、「無観客試合」と言うものがあります。

また、近年ではコロナ禍において、リモートでの公演や声だし、応援の自粛などがありました。

プレイヤーやアーティストは、皆一様に「声援の有り難さ」を口にします。

エイベックスのプロデューサーは、「リモート公演では、如何にアーティストに緊張感と高揚感を実感させられるかが、非常に重要だ」と言っていました。

音楽公演やスポーツ競技も、一種のコミュニケーションで、応援・声援やリアクションがとても大切だと言うことです。

最新記事

すべて表示

シェアオフィスのメリット・デメリット シンシェアオフィス ④

【内容】 シェアオフィスの特徴 シェアオフィスのメリット シェアオフィスのデメリット 1.シェアオフィスの特徴 シェアオフィスとは、オフィスフロアを複数の事業者で利用できるオフィスであると定義されます。 その特徴は、戸建て住宅と集合住宅との比較で考えるとわかりやすいと思います。 自分で住宅を建てるのであれば、自由に設計・利用できる反面、大きな出費になりコストバランスを考えると郊外に場所を求めざるを

オフィスの歴史とシェアオフィス シンシェアオフィス ③

【内容】 オフィスの量的拡大 オフィスワークの質的変化 テレワークの定着とシェアオフィスの有効性 1.オフィスの量的拡大 戦後日本の産業構造は経済成長とともに、第一次産業から第二次産業、そして第三次産業へとシフトしてきました。 産業構造のシフトに加えて、都心部の産業集積、地方からの人口流入や女性の社会進出などが相まって、オフィスワーカーは増加の一途を辿ってきました。 そしてその受け皿としてのオフィ

シェアオフィスとは シン・シェアオフィス ②

【内容】 シェアオフィスの定義 シェアオフィスの主な種類 米国WeWork破綻の教訓 1.シェアオフィスの定義 シェアオフィスとは、一つのオフィスフロアを、複数の事業者が共同で利用するオフィスのことを指します。 レンタルオフィス、サービスオフィス、コワーキングオフィス、サテライトオフィスなど様々な呼称があります。 アクセスの良い都心の立地が多く、広々としたフロアを複数の事業者で共有しています。 会

Comments


bottom of page