top of page
検索
  • 執筆者の写真admin

街まるごとホールディングス:「会社×都市」2.0 ⑩

【内容】

  1. 株式会社の原点

  2. プロジェクト型組織の集合体

  3. 街まるごとホールディングス


1.株式会社の原点

株式会社が誕生したのは、17世紀に設立された「オランダ東インド会社」だと言われています。

オランダ東インド会社は、航海の資金を調達するために、投資家に出資を募ります。この出資者に、発行された証券が「株」の起源とされています。

当時の航海は、海賊の襲撃や疫病などの影響で、ハイリスクな事業でした。そこで複数の投資家から出資してもらい、貿易で出た利益を還元したのです。

東インド会社の事業は、平均20%という多大な利益をもたらし、出資額に応じて、その配当も変動したと言います。

株式会社の原点は、このように挑戦のリスクを低減し、みんなで利益を分け合う、出資と配当を繰り返す「プロジェクト型」の仕組みだったのです。

本来は、プロジェクト達成という目的のための手段と言えます。

ところが会社として、「常態化」することで、もちろん効率が良くなった部分もありますが、

組織の存続が目的化してしまいました。

ましてや、その「会社」が巨大化しまうと、緊張感のない中で、組織内の調整事項ばかりが増え、デメリットが大きくなるのではないでしょうか。


2.「プロジェクト型組織」

テクノロジーがあらゆる産業分野に革新をもたらすと共に、会社に求められる「仕事の重心」が、新規事業開発や研究開発など、イノベーションにつながるプロジェクト型の創造ワークに移行した事は、先に述べました。

そして創造型ワークは、社内のリソースだけで推進することが難しく、目標とするプロジェクトに向けて、社内外からスペシャリストが集まり、チームを組んで進行させ、プロジェクトの終了ともに解散するというプロセスになります。

「映画の制作システム」がよく事例としてあげらますが、冒頭に提示した「株式会社」本来の姿とも言えます。

「ダンバー数」として理論づけられた「顔のわかる人間関係の上限としての150人程度」が、フットワークの良い「会社」の規模かもしれません。

この規模の「会社」が沢山活動している状況が元気な街と言うことになります。

ワーカーもスペシャリストとして、様々なプロジェクトに重層的に関わる方が、緊張感と達成感、誇りにつながるのではないでしょうか。


3.街まるごとホールディングス

このようなプロジェクト型の会社を、継続的に支える仕組みが、街に備わっていると、効率的です。

これはよく考えると「本来のホールディングス」の考え方になります。

ホールディングスの大きな役割は、各事業会社の戦略実行支援です。

また事業会社が事業に専念できるように、経営コンサルティング・経営支援を通じて、企業価値の向上を図るという意味では、ベンチャーキャピタルと言えるかも知れません。

街全体で、このような役割の組織があれば、非常に機動的な事業会社が、活発に活動できるようになります。

「街そのものが経営資源」になります。

「街まるごとホールディングス」とは、「都市」を舞台にして「会社」の事業プラットフォーム化を図る方策です。


最新記事

すべて表示

実現性と未来 健康経営ビル ⑥

【内容】 事業構造イメージ 街への広がり 健康経営ビルディングの未来 1.事業構造イメージ 健康経営支援施設(ヘルスケア・シェアオフィス)を運営するための収益イメージとして、下記のエビデンスを活用します。 テナント専用面積の25%超が、会議・リフレッシュスペースで占められ、増加傾向にある、(コクヨ) 6−14人の会議スペースの平均稼働率は約30―60%で、20人を超える大会議室の稼働率は、稼働率2

基本イメージ 健康経営ビル ⑤

【内容】 基本方針 「ウエルネス・シェアオフィス」イメージ 1.基本方針 健康経営ビルディングは、ビルオーナーや不動産ディベロッパーが対象になります。 「各オフィステナントが、専用部内で個別に確保する必要のある健康経営関連スペース(の一部)を、ビル側が共用施設として低層部に集約することによって、合理化すると共に、健康経営の下支えすることで、ビル全体の価値向上を図る」と言うものです。 健康経営の評価

研究会での知見 経営ビル ④

【内容】 「オフィス」レベルの知見 「建物」レベルの知見 「街レベル」の知見 これらの前提・論点を元に、「オフィスレベル、建築レベル、街レベル」の3回の研究会を実施し、下記のような知見を得ました。 1.「オフィス」レベル:イトーキ株式会社執行役員 八木佳子氏 八木氏は、「健康経営」研究の延長として、経産省のプロジェクトとして岡田邦夫先生と協力して「健康経営オフィス」を研究・提案されて来ました。 「

Σχόλια


bottom of page