©2018 ENERGY LABO ALLRIGHTS RESERVED.

GREETING

代表者挨拶

特集「住み良い沿線」2017年5月

今日のまちづくりは「街づくり4.0」の段階にあると、株式会社エナジーラボ代表取締役の松岡一久氏は語る。

人々の移動の傾向が大きく変化する中で、交流人口を増やし、街の活気を早出するには、何が求められるのか。

また、誰に対しても優しく、住みやすい街をつくるために必要なのは何か。​これからの街づくりについて考える。

学術出版社

クリエイティブシティ、ポップカルチャー&テクノロジー、アートマネジメント、エンターテインメント、ブランディング、エリアマネジメントのエキスパートが提案。

井口典夫、中村伊知哉、芹沢高志、玉置泰紀、小林洋志、保井美樹、松岡一久 著

​一般社団法人国際文化都市整備機構(FIACS)編

MEDIA PUBLICATION

メディア掲載実績